2013/07/12(Fri)
  あてなるもの  薄色に白重の汗袗(かざみ)。かりのこ。削氷(けずりひ)のあまづらに入りて、新しき鋺(かなまり)に入りたる。水晶の珠數。藤の花。梅の花に雪のふりたる。いみじう美しき兒の覆盆子くひたる。